くらしのガイド

資格取得による雇用促進事業について

2018年6月1日

就職や仕事に役立つ資格や免許の取得を支援します

大蔵村では、就職や仕事に役立つ資格又は免許の取得を支援するため、経費の2分の1(上限10万円)を補助する資格取得による雇用促進事業を実施します。

対象者

大蔵村内に住所を有し、今後も引き続き村内に居住する意志のある満50歳(申請書提出時点)までの個人。ただし、農業従事者は満65歳までを対象とします。

資格等取得の期間

平成30年4月1日~平成31年2月28日

対象資格

大型特殊運転免許やボイラー技師、美容師などの資格192種類。

建築大工や配管、調理などの技能検定127種類。

 

※対象となる資格一覧はこちら(PDFファイル)こちらをご覧ください

補助金額

資格等の取得に要した経費(受講料や登録料など)の2分の1以内の額(1,000円未満切捨て)とし、10万円を上限に交付します。ただし、補助金の交付は1人につき年度内1回を限度とします。

手続き方法

① 受験に要した経費を明らかにする書類(領収書等の写し)

② 資格を取得したことが証明できる書類の写し(合格通知や免許証等)

③ 大蔵村の納税証明書(納税状況の閲覧について同意した場合は不要)

④ 学生の場合は、学生証等の写し

 

以上の書類と申請書と印鑑をご持参のうえ、役場産業振興課でお手続きください。

詳しくは下記をご覧ください

平成30年度資格取得による雇用促進事業のご案内(PDFファイル)

平成30年度資格取得による雇用促進事業費補助金交付要綱(PDFファイル)